2005年10月10日

締切について

このエントリーは雑談なので、内容はないです。はい

就職活動を見ていると、いかに早く情報にキャッチアップするか
いうことも重要な要素のひとつです。

就活にせいを出している人の中には、数々の締切に直面し
やる気をくじかれてしまった人も多いかと思います。

さて、そういうときどうするか?
 1 キャンセルを待つ

毎日チェックすることも大事ですが、
サイト更新時間とかも見ておくとさらにいいです。
午前10時更新とあるならば、10時にチェックすると
キャンセルが出てる場合があります。

前日にはキャンセルが集中しますので、
よくチェックしてみてください。


2 追加募集を待つ
一人でも優秀な人がほしい企業はなんとかして
みんなを選考過程に乗せたいと考えています。
だから、締切がきても殆どの場合、追加説明会などを
すると思われます。

追加もすぐに締め切られる場合も多いので、
とにかく行動はすばやく!
リクナビ、みんなの就職活動日記は携帯で見れますし、
パソコンメールも携帯で見ることが可能です。

常時チェックしておくことが必要となります。

2 採用担当にメールする

メールして御社に対する意気込みなど伝えれば、
予定されていた説明会と別枠で選考過程にのせてくれる場合があります。
あくまでも追加がなさそうだと思われるときの手段にしてください。

3 強引に行ってみる

ドタキャン、直前キャンセルはよくあること。
そこを狙っていくわけです。
決していいイメージではないので、最終手段ということで。

「申し込んでないと入れません」と言われたときの
切り返し次第では入れることもあります。

ここで公開して使われては企業側から文句が出そうなので、
書きませんが…
アタマ使って考えてみてください。


もちろん締め切られないことが一番ですよ!

更新遅くなって本当にごめんなさい!これからもランキングをどうかよろしくお願いします

学生ランキングもポチッ
posted by おにぎり(´∀`∩ at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
強引に行ってみる。
成る程。
うまく入れればしめたものですね。

いかに情報を利用するか、そしてタイミングですね。
Posted by 石川聡 at 2005年10月11日 14:54
>石川さん

コメントありがとうございます!
そうですね。
はじめからあきらめちゃうのではなく
とりあえず行動したらいいってことです。

結構世の中フレキシブルですよ。
Posted by おにぎり at 2005年10月11日 21:24

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。