2005年09月10日

就活のプロセス

すべての物事に通じる格言があります。
「敵を知り己を知れば、百戦危うからず」

就活においては
自分を知る、そして相手を知る、
そして相手の置かれている社会を知る。
それを時代の流れにのせてみる。

いろいろ言われますが、究極的には
この4つの次元で考えればいいと思います。
つまりは企業の活動と同じですわ。
企業が消費者のニーズを読み取り、商品を出す。
消費者はどこにターゲットを絞るか、
そして時代はどう変化していくのか?
そこを知らなきゃ、お互い不幸になるだけです。

ではどうするのか?
とにかく自分を知ること。
ですが自分は深いし、どれが本当なのか分からないことも多々。
ある程度でとめておかなきゃ、哲学の世界を浮遊することになる。
自己分析マニアだけにはならないように。

別に順番があるわけではありません。
相手を知りつつ、自分は何がしたいか考えたほうが
いい場合もたくさんある。
すべては同時に進んでいきます。
走りながら、考えるのが一番です。

とにかく!行動がすべてです。
勉強会(高額の勉強会は大体が無価値です)、
セミナー、企業問わず顔を出してみる。
そのとき外見に惑わされないこと。
社員がマジ熱い!ということだけを判断材料にしないこと
(言わされてるところもある)
基本的にセミナーは企業が俺らに対して
面接しているようなもんだと思ってください。
彼らの自己PRの場です。
ある程度本気でとらえ、ある程度疑う。
疑ったら社員に直接聞く、ネットでリサーチをする。
常に懐疑的、行動的であれば、
ろ過された不純物のない情報を得ることができて
道が開けていきます。

「なんでそうなるのか?」

この言葉を携帯しておく。自分に突きつける。
そのもとでアクティブに動けば、だいたいは通ると思います。

動き方については次回詳しく書いてみます。

しだいに上げてきます!
どうか
ランキング押してくださいっ。よろしくお願いします〜

banner_03.gif
posted by おにぎり(´∀`∩ at 03:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 就活対策! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は就活素人なんでこのような情報を多数あると大変うれしいです。これからもこまめにチェックさせて頂きます。
Posted by たかすぃ〜 at 2005年10月17日 03:17
>たかすぃ〜さん

コメントありがとうございます!
どうかよろしくお願いします。

就活がんばってくださいね!
Posted by おにぎり at 2005年10月17日 14:32
新三年生へ

http://road-to-ib.seesaa.net/

負け組みになりたくないなら、ここだけは読んどけ。
Posted by at 2008年04月18日 16:47
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6759512

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。