2005年09月08日

自分の就職活動について

とにかく必死だったw
最終的には希望通り、願いどおりのところにいけたが、
そこまでのプロセスは紆余曲折の境地だった。

就活を真剣にしようかなと考えた去年の夏。
自分には大きく二つのものがなかった。

情報と仲間・・・

というのは理系であったことが大きい。
まわりは殆ど研究職に行ってしまうので、
一緒に就活してくれる人などほぼいないも同然
そして理系への文系就活支援なんて殆どないに等しい。
情報なんて学校側からは皆無、仲間からも同様…

大いなるハンデを背負っていた。
ネットで入手できる情報はすべて手に入れようとした。
夏のインターン、三社受けて三社とも落ちる
ES落ち、筆記落ち、面接落ち、と落ちのパターンを網羅ww

けど夏の予定は埋まってた。バイト漬け。
お金はたまるが仕事についてのイメージもわかぬまま夏終了
やりたいことってなんだろ?
コンサルって面白そうかも。
イメージがだんだん膨らみだした。

さて、どうしようか?
とにかく物怖じせずあらゆるところに
顔を出していくことにした。
勉強会、セミナー、OBとかに会えそうな場。
そして読書…
ものを知らなすぎることに危機感をもった俺は、
ハイエナのように本屋をうろつきまわってた

9月から日経新聞、日経ビジネスをとり、
今まで読んだビジネス書は実に80冊を超える
そして筆記の勉強、10月からの本選考からはどとーのよう。
数々のインターンをこなし、3月前半には内定。
あっというまだった。




終わってみれば、業界、ビジネスの成り立ち、
金の流れなどの考え方や知識が大幅についた。
そして、業界を超えて仲間ができた。
外資含めた一流企業と呼ばれる会社ほぼ全てに友達、
あるいは知り合いがいる。
今も仲良くさせてもらってて、飲んだり、夢語ったりしてる。

この時期は自分次第でいくらでも成長できるとき。
中途半端にやるくらいならテストもぶっちして
猛烈にやっちゃえばいいと思う。
得るものはでかかった。
失ったものは多くの単位…だが、留年はできんっ!

ハッスルするので、ぽちっと
ランキング押してくださいっ。よろしくお願いします〜

banner_03.gif
posted by おにぎり(´∀`∩ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。